読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It isn't easy to keep.

日々の生活を継続して記す

研修

昨日は研修があった。毎シーズンプールや海では必ずと言っていいほど人は死ぬ。別に大丈夫だろうとか子供を少し目を離した隙にとかだいたいはそういうところだ。一応私も監視員や指導者の端くれ、安全管理はなるべく万全を期するようにしている。ただ、やは…

イヤホン

みんなはイヤホンにこだわりはあるのだろうか?私は2000弱ぐらいのやつをよく使っていた。しかし、寝ながら聞いていたり、自転車こぎながら(危ない)聞いていたらあっという間に壊れる。それからというもの100きんのイヤホンを使っている。初めは音質に耐え…

一人相撲

一人相撲って結構多い。まさしく僕のことだが。最近ポジティブに考えるようにしていて、自分の心を騙すことができたら合格だ。相手のうちに秘めた思惑なんて簡単にはわからない。というかほとんどわからない笑。だから、相手のことを考えていてなにもわから…

アニメ

そこそこアニメは好きだ。今は逆転裁判に食戟のソーマにユニコーンを見ている。単純だがときに心に突き刺さる言葉を投げかけてくる。監督の思いをキャラクターが体現している。元気をもらえるし、個性的で魅力のあるキャラクターばかりだ。挫折、成長、失敗…

髪色

久しぶりにあった人やお客さんによく言われるのが、白髪増えたな笑間違いなく増えてる。ストレスからなのか不規則な生活習慣からなのかそれはわからない。だから少し染めようとも考えている。もし黒以外に染めるならもう色は決まっている。ブルーブラックだ…

自由

実家暮らしだと自由がない。テレビも見れない。好きな時間に好きなことができない。しかし、ご飯や洗濯をしなくていい。まさに究極の2択なのだ。しかし、長年自由を束縛されていると、フランス革命のように王政(母)笑からテレビをその他もろもろをかいほう…

眠気

眠気がこない。コーヒーと紅茶を飲みすぎたら当然か。しかし、22時ぐらいが一番眠たい時間帯だ。まだ、お子ちゃまなのだろうか。肉体的に疲労していても27時ぐらいになると眠気が覚める。困ったものだ。

のんびり

久しぶりにガスト以外にいえからでなかった。一日中家にいると、なんか無駄にした感じが否めない。結構寂しがり屋で電話したり、LINEしたり誰かと連絡をすぐ取りたくなる。社会人になり毎日仕事をするようになったら、そんな暇なんてなくなるのだろう。忙し…

疲労

今日はたくさん教室をしたので疲れた。バイトが終わり、帰ってご飯を食べると容赦のない眠気に襲われる。しかし、なんとか体を起こして今日も勉強場に足を走らせる。不思議なことに、深夜になると目が醒めるというありがたいようなそうでもないようなことが…

焦燥

やはり、公務員浪人をしていると焦りばかりがでてくる。面接の結果が芳しくないなど不安ばかりが募る。元々人前にでて喋るのは苦手だ。緊張しいで早口で滑舌が悪い笑。そんな私に面接という制度は相性が悪すぎる笑。本音を言えない面接というのは茶番でしか…

先生

教師、弁護士、議員など「先生」と呼ばれる人は多い。かくいう私も先生と呼ばれる笑。アルバイト先の水泳教室で小学生を教えているときは「コーチ」と呼ばれる。肩凝り腰痛改善の教室に入るときは「先生」と呼ばれるのだ。私からすると人生の先輩である高齢…

古着

大学2回生ぐらいのときはよく古着屋にいっていた。(英雄凱旋君の影響)彼がアメリカへ2年間いっていたときはもう一人のAくんと行くようになった。そして彼が帰ってきた今、最近ずっと古着屋を巡っている。それで私も少しセンスを身につけたのか、英雄凱旋君…

背泳ぎ

「学校の水泳の授業の練習??」「今度水泳大会があるんでその練習をしにきたんです」そのとき、私はなんて偉い子なんだと思った。会話の中で中2ということが分かった。私の中学時代というと、これまた学校自体が荒れていて水泳の授業をあれこれ理由をつけて…

水泳大会

下書きが消えていた。私のアルバイト先は年配の方が多い。特に夜の時間帯は常連さん一色になる。そのなかで一人若い女の人がいた。みたところ学校のスクール水着を着ていて、背泳ぎの練習をしていた。泳ぎ方はぎこちなくて私は声をかけてみることにした。続く

見慣れた風景

今日はバイトの友人(T君)と四条でブラブラしてきた。T君は四条にあまりきたことがなく少し案内をした。四条はモダンからクラシックまでなんでもあり、またエレガントなところからダーティーなところまで全てが揃っており、それなのに混沌とした感じはせず…

過去の断片(キャンプ編後編)

スーパーにつくとカレーの具材を探していく。人参、ジャガイモ、カレールーお肉(また高いやつ笑)そこにA君が「こんなカレーはぬるい、見よ!アグニが我々を祝福してくださっている。ということらカレーにも真心を込めないといけない」ということを言い出し…

過去の断片(キャンプ編中編)

バーベキュー場に移動したんまり買った肉をだした。そこでA君の荷物の一部が披露された。バカでかい容器に入ったビールであった笑。(5リットル)水もジュースもなく飲み物はビールのみ。(筆者が持参したウイスキーもあった)肉に目を向けてみるとステーキ…

過去の断片(キャンプ編前編)

2週間前に大学の同期と先輩と滋賀の彦根あたりにキャンプに行った。京都駅のイオン集合で荷物は少ないはずだった。しかし、友人はまるで海外旅行がさにいくかのような装備。先輩も苦笑だ笑。無事彦根につき、荷物を運び出す。しかし、荷物が多すぎて笑管理人…

日々の断片

たまには日々のことでも書こうと思う。アルバイト先はとある屋内プールで温泉も併設してある場所だ。リタイヤした人たちが主なお客さんで教室で小学生たちがやってくる。たまに若い人がやってきて泳ぎ方を見ているとやはりちがう。バタフライなんてやろうと…

貢献

誰もが人の役に立ちたい、貢献したい、よく思われたいと考える。かくいう私もその一人だが。よく仕事をする理由を世のためひとのためというひとがいるが私の場合間違いなく自分のため金のためだ。人や社会への貢献は副産物にすぎない。面接ではこれをいって…

思い込み

みんな誰しも思い込みをする。思い込みをするときってだいたい「悪いこと」じゃないだろうか?「あの子に嫌われてるのかな?」とか「今の発言失礼じゃなかっただろうか」などなど。思い込みをすることはだいたい相手に面と向かって話せないことばかりだ。昔…

懐かしい顔ぶれ

2年ぶりに帰ってきた英雄と遊んできた。初めは懐かしくて、新鮮だったけどもう一人合流してから昔の3人にもどっていた。笑京都の四条を練り歩き懐かしんでいた。時間はあっという間に過ぎ、また明日会うことになりそうだ。笑そう思うと、友達に毎日会い、時…

英雄凱旋

英雄凱旋。彼はそういった。2年ぶりにアメリカやそこらに留学に行っていた人に会ってくる。好きな子とデートできるぐらいにワクワクしている。笑彼の印象は初めは腰巾着野郎と思っていたが、関わりあっていく内にいいやつだと気付き仲良くなった。そいつは状…

立場

旅先からもどってきた。一緒に行った人は同期と先輩で普段(大学卒業してから)後輩と接することが多い私には久しぶりの感覚だった。同期や先輩といると立場上いじられることや調子のいいことばかり言ってるが、後輩と接するときは急に真面目風になる。これ…

深酒

昨日は深酒をしてしまいダウン。なんとか4日目にたどり着いた。旅先の福井から更新しているが一言で言うと、荒い。そうかんじる。おもてなしというより頭が打算的な物に支配されすぎている。経済力というのは幸せになるための重要なファクターではあるが、そ…

3日坊主

カフェインの取りすぎみたいだ。今日も変わらずルーティンワークだ。特に変わりはなく過ぎていく日々。少しは前進できていたらいいのだが。人には相性がある。合う人、合わない人それぞれと上手く付き合っていかないといけない。上手くいかないときは何度世…

心技体

心技体、「心」は精神力、「技」は技術、「体」はそのままフィジカルでいいのかな?おそらく3つがうまく融合して力がはっきできるということだろう。私の場合日常生活に無理やり当てはめると「心」がよく揺らぐ。心の持ちようによって相手の言葉をよく解釈し…

第一歩

大学の先輩がずっと日記を書きつづけてるので私もやってみようと思う。昔はよくデコログとか流行ったものだ。日記というものは後で読み返すとかなり面白い。私の場合夜あまり眠れないからその時間を駆使して書こうと思う。どこまで続くかわからないが笑。日…