読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It isn't easy to keep.

日々の生活を継続して記す

思い込み

みんな誰しも思い込みをする。思い込みをするときってだいたい「悪いこと」じゃないだろうか?

「あの子に嫌われてるのかな?」とか「今の発言失礼じゃなかっただろうか」などなど。

思い込みをすることはだいたい相手に面と向かって話せないことばかりだ。

昔の僕ならネチネチと思い悩んでたけど、最近では少し図太くなってきたような気がする。単純だがネチネチ考えても何も変わらないからである。そこから導かれた答えは必要以上に気にしない(引っ張らない)ようにすることだ。(猿知恵でしかない気もするが…笑)

人からどう思われてるかを過剰に気にしすぎて何もできなくなってしまっては良くない。時には大胆不敵に行動するのも悪くない。人に迷惑をかけるのを過剰に気にしすぎて結果自滅する。そのような結果で終わるのは哀しすぎる。(迷惑をかける口実にしてはいけないが…笑)


後はだいたい時間が解決してくれる。ということにやっと気がついたのである!笑

一時的な感情(怒り、悲しみ、喜び、楽しみ)などは永続はせず割とあっさりすぐ風化する。

では風化しないものは何なのか?と考えるとそこにその人のコアが浮かび上がってくる。

例えば私なら役所の職員になりたいという想いだ。僕の場合なぜ風化しないのかというと、大学時代僕のキャンパスライフに一筋、否たくさんの光を投じてくれた人に感化されそれがいつまで経っても風化しないからだ。人ってあそこまで人のことを考えられるものなのかと思った。

ただ、役所の職員になりたいのではなくて、その人がそれを目指し僕もそうしようと決意したからだ。(そこまでのプロセスはたくさんあり、他にも要因があるが、きっかけはこれだ)

初対面の人に会い、付き合っていく中でその人のコアは何か?どのように考え、行動するのか?というところから好きな食べ物、香り、趣味は何かなど関心は尽きない。

もしかしたら、そういうことを自然とやっているから今の僕がいるのかもしれない。(よくも悪くも)

永く付き合う友達、先輩、後輩を大切にし、たまには出会い、想いを風化させないようにしていきたい。

この季節は旅行がしやすく、まさにぴったりだ。

今年はプールや海に行ってないから誰かからお誘いがないかなーと都合良く待っているそんな日であった。