読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It isn't easy to keep.

日々の生活を継続して記す

過去の断片(キャンプ編中編)

バーベキュー場に移動したんまり買った肉をだした。そこでA君の荷物の一部が披露された。


バカでかい容器に入ったビールであった笑。(5リットル)水もジュースもなく飲み物はビールのみ。(筆者が持参したウイスキーもあった)


肉に目を向けてみるとステーキ肉から黒毛和牛まで一人当たり2000円オーバーであった。まさに酒池肉林とはこのこと。時間も足りず騒がしく食べまくったのである。


いそいそと片付けをし、近くにお風呂があったのでみんな(先輩、A君ともう一人の友人B君)で行った。いい意味で期待はずれで露天風呂はかなりよくまた水風呂がとても気持ちよかった。汗と土と灰の臭いがとれこれで一安心。


明日への英気を養った。夜中まで語り合い夜が明けた!


次の日は近くに観光スポットの山がありそこに行くことにした。かなり標高が高く頂上は20度くらいでかなり涼しいかった。そこで薬草味のソフトクリームが名物だったのでいざ実食。


しかし、ヘンテコな味であまり口には合わなかった…。


帰りに晩御飯を作るための材料を買うためにスーパに寄った。そこである人のこだわりが発揮されることになる!!


続く