読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It isn't easy to keep.

日々の生活を継続して記す

人間と人形

今まで生きてきて、「人形」になりたいと思い、また「人間」になりたいとおもったことがある。

このままでは意味がわからないだろう笑。

ここでの人形は「感情を棄てただ機械のように振舞いたい」とでも言っておこう。

つまり、面倒臭い、ストレスが溜まる、疲れる人間関係や世間から逃れたいということだ。

何も感じず、何も受け取らず、何も与えない。(自分で“考えることを放棄”するということ)

考えなくていいから苦しくないし悩みもない。

ただ、いくら「人形」を装っても「人間」なのだ。感謝されたり、ほめられたり、頼りにされたりすると感情が揺れ動く。好きな人から好きなんて言われたらイチコロだろう笑。

人は単純で複雑、矛盾してないように見えて矛盾している。

できる範囲でいいから人に与えられる人間になりたいものだ。